1. TOP
  2. スペイン自転車巡礼
  3. スペイン 自転車巡礼 スペインで自転車をレンタル、購入する方法 日本からの輸送方法

スペイン 自転車巡礼 スペインで自転車をレンタル、購入する方法 日本からの輸送方法

徒歩だけじゃないスペイン巡礼。自転車をスペインに持ち込む方法。スペインで自転車をレンタル、購入する方法。デカトロンがオススメです。

 

スペイン巡礼を5回経験したMiyukiがお伝えします。

 

徒歩巡礼と自転車巡礼の割合は?

 

スペイン巡礼といえば自分の足で歩く人が大半です。

しかし、巡礼路を歩いていると自転車でガンガンに追い越されていきます。

自転車で巡礼する人もいます。

スペイン巡礼の徒歩と自転車の割合は、徒歩が約85%、自転車が約14%です。

 

 

自転車巡礼するわけ

 

歩くよりは断然早い自転車。徒歩よりかなり1日の走行距離が稼げます。

自転車巡礼の場合、徒歩で1ヶ月くらいかかる約800kmの道のりも1週間程度で完走することができます。

思いリュックを担がなくて良いのも楽です。

 

また、ちょっとひとつ先の街や村まで進もうか!という事がお気軽にできます。

5kmほどの距離だったら、自転車に乗っていくことは難しくはないと思います。

また、ちょっと寄り道をして巡礼路を外れた街へ行ってみたりする事も可能になります。

 

私の場合ですが、小学生の娘の体力も考えた上で、何かあったら徒歩巡礼から自転車巡礼にしようと考えていました。

歩いている間に、私の足の爪が剥がれてしまったため急遽スペインで自転車巡礼に切り替えました。

 

 

自転車巡礼の難点

 

巡礼路はどのルートも山道や丘越えのあるコースなのです。

下り道は超楽なのですが登り道は自転車を押して行ったりするのできつい場合もあります。

ただ、巡礼路は多少の上り下りはあるにしても山道の割合の方が少ないです。

それから、山道ではなく舗装された迂回路を行くこともできます。

地図を見れば簡単です。

 

途中でバス等を使う場合、バスの荷物入れに空きスペースがあれば乗せてくれますが人と同じ料金がかかります。

1人分のバス料金は、例えば約50kmの距離で約5ユーロほどです。

 

巡礼宿アルベルゲに泊まる際に、わざわざ自転車を止める位置などを確認したりしないといけません。

アルベルゲによっては、夜間は盗難予防のためにちゃんと屋内にいれてくれます。

 

 

自転車を飛行機で日本から持ち込む方法

 

日本から自転車を持っていくために、飛行機にチェックイン荷物として預けることができます。

有料となる場合が多いので、航空会社に直接電話等で確認した方が良いです。

 

チェックインする場合は、必ず自転車を輪行バッグに入れる必要があります。

空港行きの電車に持ち込む時にも、輪行バッグに入れないといけないようです。

ただ輸送中は、自転車の故障のリスクがあります。

 

 

自転車をスペインでレンタルする方法

 

大きめの街の巡礼宿アルベルゲや案内所には自転車レンタルのポスターが貼ってあります。

日本からネットでメール予約した方が良いと考えられます。

よってメールのやり取りが大変かもしれません。

 

 

Mundicanmino   Alquiler de Bicicletas 

Mundicamino自転車レンタル (日本語に言語選択可能)

Mundicaminoホームページ参照

 

 

Camino de Santiago en bicicleta “Alquiler bicicletas”

Alquiler自転車レンタル

 

Camino de Santiago en bicicletaホームページ参照

 

 

スペインで自転車を購入する

 

スペインにある自転車屋さんでマウンテンバイクを購入することもできます。

本格的なマウンテンバイクなので価格は7〜8万円以上です。

自転車巡礼キット(ヘルメット、ウエア、リュック等のセット)を売っているところもあります。

およそ300ユーロくらいです。

 

しかし、スペインにはデカトロンというスポーツショップがあり、デカトロンでは1~2万円からお手軽なマウンテンバイクを買うことができます。

 

 

スペインにあるDECATHLONデカトロン

 

スペインには大きなチェーン店である、「デカトロン」スポーツショップがあります。

このデカトロンには、安いマウンテンバイクが売っていて、安いヘルメット、グローブ、サドルクッション、バッグ、ウエアー等が揃います。

 

私が買った自転車は100ユーロくらいで、ヘルメットは15ユーロくらいでした。

自転車走行中は必ずお尻が痛くなるのでサドルクッションはマスト買いです。

 

 

DECATHLONデカトロンがある街

 

デカトロンがある、スペイン巡礼路「フランス人の道」の街です。

デカトロンは郊外にある場合が多いので、そこまでタクシーで行くと良いです。

 

デカトロンの場所、地図はこちら

 

●pamplona パンプローナ

●Burgos ブルゴス

●Logrono ログローニョ

●Ponferrada ポンフェラーダ

●Santiago de Compostela サンティアゴ・デ・コンポスティーラ

 

「フランス人の道」にある街以外の場所はdecathlon spain stores

 

 

サンティアゴ・デ・コンポスティーラから自転車を日本へ送り返す

 

サンティアゴ・デ・コンポスティーラの街から、日本へ自転車を郵送することも可能です。

自転車は分解して箱に入れなくてはなりません。

郵便局から150ユーロほどで郵送できます。

 

 

スペイン巡礼路には自転車やさんがある

 

スペイン巡礼中に自転車が少々故障しても大丈夫です。

スペイン巡礼路上には、そこそこ大きな街には自転車屋さんがあり、自転車を修理してくれます。

地図等で自転車屋さんを探すことができます。

 

ただ、街から離れたところを走るので、外れたチェーンを直す程度の修理道具を携帯する必要があります。

 

 

楽しい自転車巡礼

 

徒歩よりは自転車の方がもちろん楽です。

ただ、徒歩の方が身軽ではあります。

自転車巡礼だと、道中で話しかけたり話しかけられたりすることがないのと、進むペースが違うのでアルベルゲでも全く顔見知りと会えないということになり友達は作りにくいかもしれません。

自転車巡礼しているスペイン人の人たちは、1日に80km以上とかの距離を進んでいました。

 

急な登り道、下り道には気をつけて、素敵な自転車巡礼の旅を楽しんでくださいね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

スペイン巡礼の旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スペイン巡礼の旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • [ナヘラの観光情報] マドリード、バルセロナからナヘラへの行き方 スペイン巡礼の街ナヘラ

  • スペイン基本情報 スペインのお金・通貨・ユーロ

  • スペイン巡礼に5回行った私が選ぶ 実際使ってみてよかったオススメ無料アプリはこれ!6選!

  • [レオンの観光情報] マドリード、バルセロナからレオンへの行き方 スペイン巡礼の街レオン

  • [ログローニョの観光情報]マドリード、バルセロナからログローニョへの行き方 スペイン巡礼の街ログローニョ

  • スペイン巡礼 次の村までバスに乗る方法!バス路線情報!