1. TOP
  2. スペイン巡礼 費用
  3. スペイン巡礼 費用 [最新情報] カミーノを歩く!およそ1ヶ月にいくらかかる?

スペイン巡礼 費用 [最新情報] カミーノを歩く!およそ1ヶ月にいくらかかる?

スペイン巡礼をするのに、約30日でいったいどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

スペイン北部の巡礼の道 「カミーノ」を1ヶ月かけて歩いてみたい!

スペイン巡礼を6回経験したMiyukiがお伝えします。(2019年11月現在 1ユーロ=約120円)

 

まずは日本からフランス、またはスペインまでの航空券代は?

 

多くのスペイン巡礼者が 初心者として選ぶのは「フランス人の道」です。

この「フランス人の道」には、道標も多く、巡礼者用宿泊施設「アルベルゲ」や休憩場所となるBARもたくさんあるので、大変歩きやすい道です。

世界中からたくさんの巡礼者が歩いています。

 

 

 

この「フランス人の道」を歩き始める多くの人が出発地として選ぶ村は、スペインとフランスの国境近くにある「S.J.P.Pサンジャンピエドポー」です。

 

 

 

この「サンジャンピエドポー」へ行くにはフランスから入るのをお勧めします。

よって、日本発 パリ行きの海外航空券が必要となります。

 

もしくは、スペインから巡礼を始めたい人は「ロンセスバージェス」という村か、牛追い祭りで有名な「パンプローナ」からスタートすると良いです。

よって、この場合は日本発 スペインのバルセロナ行きの海外航空券が必要です。

 

サンジャンピエドポー、ロンセスバージェス、パンプローナへの行き方についてはこちら

 

日本からパリ、またはバルセロナ行きの海外航空券はいくら?

 

海外航空券比較サイトである「トラベルコ」や「スカイスキャナー」で調べると良いです。

 

 

スペイン巡礼中 毎日いくら必要か?

 

宿泊代はいくら?

 

巡礼者用宿泊施設「アルベルゲ」の宿泊代は以下の通りです。

 

●寄付制のアルベルゲ・・・・・心付け程度

●公営のアルベルゲ・・・・・・5〜8ユーロ

●私営のアルベルゲ・・・・・・5〜10ユーロ

●ホステル・・・・・・・・・・およそ20~40ユーロ

●ホテル・・・・・・・・・・・およそ30ユーロ〜

 

巡礼者用のアルベルゲだけを利用した場合は、毎日平均8ユーロ

多めに見積もると10ユーロ✖30日で、宿泊代は1ヶ月でおよそ300ユーロです。

 

アルベルゲについて詳しくはこちら アルベルゲってどんなところ?徹底分析!

 

 

食事代はいくら?

朝食は、道端のBARでコーヒーとクロワッサン、オレンジジュース等を摂り、およそ5ユーロ。

昼食は、BARでサンドイッチや飲み物、もしくはメヌーを注文して、およそ12ユーロ。

夕食でもメヌーを食べて、およそ12ユーロ。

巡礼路を歩きながら、休憩でコーヒーやビールを飲むと1回3〜5ユーロ。

 

合計、食事代は外食のみの場合、1日35ユーロほどになると思います。

スーパーで食材を買って、アルベルゲの台所で自炊をすると食事代をかなり抑えることができると思います。

スペインの食材はかなり安いです。

 

スペインには「メヌー」というお得なセット料理がある!詳しくはこちら

カミーノの朝ごはん編 巡礼者はどんなものを食べている?詳しくはこちら

カミーノの昼ごはん編 巡礼者はどんなものを食べている?詳しくはこちら

カミーノの夜ごはん編 巡礼者はどんなものを食べている?詳しくはこちら

 

予備費

 

次の目的地までリュックを運んでくれるバックサービスを使うと、毎日約5ユーロ必要です。

それから、お菓子やフルーツを買い食いしますので、おやつ代も必要です。

 

バックサービスとは?バックサービスを利用する方法 詳しくはこちら

 

というわけで、毎日、50ユーロ(6,000円)あると快適な巡礼生活を送ることができると思います。

1ヶ月で1500ユーロ(180,000円)ですね。

もし、たまにホステルに泊まったり、薬や洋服を買うこともありますので予備費はもっと必要です。そうなると、2000ユーロ(240,000円)くらい必要になります。

ただし、自炊をしたり、公営のアルベルゲのみを目指して泊まっていくとかなり費用は抑えることができると思います。

 

スペイン巡礼路への行き道と帰り道に必要、バス代、電車代、ホテル代。

 

パリ、もしくはバルセロナ等からスペイン巡礼路上の村へ行くのにバスや電車を使うことになります。

そして、その都市での宿泊すると、その費用も必要です。

 

スペイン巡礼に必要なお金は?

 

つまり、交通費として約17万程度。

それに30日間の生活費が約2000ユーロ(240,000円)。

 

無理せずに、あまり贅沢でもなく節約しすぎでもない巡礼の仕方としては、日本円で41

万円程度かかるという計算になります。

 

また、800kmを全て完歩するには40日ほどかかる人も多いです。

たまに、アルベルゲだけではなくホステルに泊まる人はホテル代もかかります。

スペイン巡礼路上ではあまりお金がかかりませんが、都市部や空港での食事や飲み物代、お土産代等も頭に入れる必要もあります。

 

スペイン巡礼 費用をもっと抑える方法は?

 

ただ、宿泊代を抑えるために寄付制のアルベルゲだけを泊まり歩く強者もいます。

それから、もっと頑張る人はテント泊を続ける人もいます。アルベルゲの庭にテントを張らせてくれるところもあります。この場合、宿泊代はタダです。

 

また、自炊だけで頑張るとかなり食費は抑えることはできます。

 

そのような努力をすれば、かなり安く巡礼をすることは可能です。

そうすると15万くらいは節約できるのではないでしょうか?

 

節約型の旅で楽しむ巡礼も面白いですし、お金のことを気にせずに飲んで食べてホステルに泊まり、たまにはバスやタクシーを利用する、、、どんな巡礼をするのかは自由です。

楽しい巡礼になりますように!!

 

以上、スペイン巡礼にかかる費用をお伝えしました。

[全てのアルベルゲ一覧]  地図 写真 料金 詳しくはこちら

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

スペイン巡礼の旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スペイン巡礼の旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • スペイン巡礼 「フランス人の道」 カミーノで1番メジャーなFrench Route

  • スペイン巡礼上にある世界遺産 行き方 カミーノを歩きながら世界遺産も訪れたい!

  • [ナヘラの観光情報] マドリード、バルセロナからナヘラへの行き方 スペイン巡礼の街ナヘラ

  • スペイン巡礼中の夜ごはん!巡礼者はどこでどんな物を食べているの?カミーノの夜ごはん編

  • スペイン巡礼中の朝ごはん!巡礼者はどこでどんな物を食べている?カミーノの朝ごはん編

  • スペイン巡礼 サンジャンピエドポー 巡礼事務所 行き方と住所